上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
総合小売業 | 2012/01/27(金) 06:05
 

世に革命的な商品と
昔から描いていた未来を提供してくれるアップル社
アップル社のロゴのアップルは
どうして一口かじられたろごなのでしょう?

なぜならば・・・


色々なロゴに意味があるようです

「byte」(バイト=デジタル情報の1単位。
1バイトは8ビット)と「bite」(噛む)をかけた

リンゴはキリスト教圏では知恵の実の象徴とされている
当時コンピューターと言えば一般的なものではなく大企業や研究所などで使用されている大型なものだった
個人レベルで使用できる小型機を開発し商品化する際
この機械は現代の知恵の実だと言うことからアップルと名づけられ同社名となっている
ロゴがかけているのもアダムとイブが知恵の実を食べ
知恵をつけたことからこの機械を使う(=知恵の実を食べる)という意味でつけられました。

コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logoworld.blog69.fc2.com/tb.php/14-247a1c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
スポンサードリンク
 
検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。